読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テカポ星空ガイドのブログ

テカポ在住の星空ガイドが星、NZ、海外生活についての記事をアップします

テカポ日中やること

テカポ NZ 海外生活

こんにちは。テカポ星空ガイドの角田です。近年、テカポの星空の知名度も上がってきましたので、星を見るためにテカポに連泊される方も増えてきました。そんな方からはよく、「テカポは日中何するんですか?」という質問をいただきます。今回はこの質問の模範解答です!

 優雅に乗馬

さっそくですが、どんどん正解発表していきましょう!!まずは乗馬。テカポではホーストレッキングのツアーを体験できます。初めての方向けの30分コースから、上級者向けの1日貸し切りコースまでいろんなコースを選べます。

30分なら$45で体験できますので、初心者の方も気軽に参加できるかと思います。1時間で$70のコースでは、馬がテカポ湖の浅瀬をパシャパシャと歩いてくれて天気の良い日は本当に気持ちいいですよ!ちなみに、1日貸し切りは$310です。

このツアーのメリットは2つあります。まず1つは宿泊場所への送迎サービスです。予約する際に、時間と場所伝えれば宿泊場所まで迎えに来てくれるのでとっても便利です。帰りも希望を伝えればホテルでもカフェでも送ってくれるとても親切なツアーです。

さらにもう1つのメリットは馬がとっても賢いことです。歩くコースは馬が全部わかっていますので、ややこしいコントロールをする必要は一切ありません。馬に跨っているだけで車を運転するより楽にキレイな景色を楽しめます。

f:id:natsukikakuda:20161108100251j:plain

ホーストレッキングの詳細はこちら↓

Mackenzie Alpine Horse Trekking - Home page

 

セスナに乗って辺りを一望

次に紹介するのは遊覧飛行です。セスナに乗って下界を見渡すことができます。テカポ湖の氷河湖独特の青さは、より高い場所から見下ろすことでよりキレイに青く見えます。セスナに乗ってテカポ湖を見下せば最高の状態の青さを楽しむことができます!

f:id:natsukikakuda:20161108100601j:plain

さらにこの1時間の遊覧飛行では、テカポ湖の奥にあるゴッドリー氷河の上を通って、アオラキ(Mt.Cook、NZ最大の山)のすぐそばまで行くことができます。アオラキの山頂が窓のすぐ隣に見えて、大迫力ですよ!

f:id:natsukikakuda:20161108100753j:plain

ツアーとしては言うまでもなく大満足なんですが、難点が2点ほどあります。まず、天気の影響を大きく受けます。風が強くて催行できない日もよく見かけます。星空ツアーもそうなんですが、こういう自然相手のツアーでは天気の影響は避けられません。

さらにもう1つはお値段。お1人なんと、$370します。テカポ住民であれば、空き席がある日には半額で参加させてもらえるので、どうしても安く済ませたい方はまずテカポの住民になってみるのもいいかもしれません。

ここは日本語サイトがあります↓

ニュージーランドの壮大な風景を大空から一望 Japanese Air Safaris

 

NZ来たならやっぱり動物

NZが羊大国であることはもう皆さんご存知かと思いますが、旅行者にはなかなか直接羊に触れ合う機会は多くありません。バスで長距離移動しているときに時速100kmで通り過ぎながら眺めるのがほとんどです。

「せっかくのNZなんだから羊と遊びたい!」という方は是非「Balmoral farmyard」に行ってみてください。羊、アルパカ、豚、やぎ、ウサギ、鶏、より取り見取りの動物たちに囲まれて遊ぶことができます。

f:id:natsukikakuda:20161108101044j:plain

f:id:natsukikakuda:20161108100927j:plain

f:id:natsukikakuda:20161108101009j:plain

$10でエサを買って、食べさせることもできます。エサを持っていたら、動物たちもいつもよりフレンドリーになって寄ってきてくれますよ。余談ですが、ここのオーナーは私のラグビー仲間です。典型的なNZのラグビー野郎でとっても気さくな人です。

websiteはありませんが、しばらく更新されていないFacebookページがあります↓

https://www.facebook.com/Balmoralfarmyard

 

ゆっくりまったりHot Spring

こちらの施設はガイドブックなどにもよく載っていますので、ご存知の方もいるかと思いますが、テカポには温水プール施設があります。温泉が湧いているわけではなく、フレッシュな湧き水を沸かして温水にしています。水着着用のプールです。

f:id:natsukikakuda:20161108100420j:plain乗馬やハイキングで一汗かいた後に、こちらの温水プールでのんびりするのも気持ちいいです。景色はもちろん最高ですし、レストランも併設されています。食事するもよし、カフェするもよし、ビールやワインで一杯やるのもよしの場所です。

ちなみに、こちらの温水は以前記事にした「秘境・アレキサンドリーナ湖」の湧き水を使用しています。地元の湧き水を使っているので、爽やかにテカポを感じることができます。

こちらの施設も、地元民には$150で年間パスを発行しています。遊覧飛行半額のためにテカポ住民になる計画を立てている方は是非、こちらの年パスも一緒に購入すればよりお得ですよ!夏になると週一で通えます。

詳細はこちらから↓

Tekapo Springs - Lake Tekapo, New Zealand

 

他にもこんなものがあります

日帰りアオラキ

先ほど遊覧飛行の中でも出てきましたが、テカポとアオラキは割と近いです。天気の良い日はテカポから見えますし、車で1時間運転すれば行けます。テカポで長期滞在される方は、アオラキへの日帰りハイキングもいいかもしれませんね。

カヤック&カヌー

夏になると、テカポ湖畔ではカヤックやカヌーの貸し出しが始まります。よく晴れた暑い日に、自分で漕ぎながら楽しむ景色は格別です。暑ければ暑いほど、湖の冷たい水がとっても気持ちいいです。

クルージング

テカポ湖をボートでクルージングするツアーもあります。乗馬と同じようにいろんなコースを選べます。中には、テカポ湖の中にある無人島でのBBQディナーがセットになっているコースもあります。

 

3泊で全部制覇できる?

記事を書きながら自分でも驚きましたが、テカポは日中もけっこうやることあります。テカポの星空がどうしても見たい、という方は是非テカポに3泊してみてください。かなりの高確率で1日は晴れるはずです。

今回ご案内したツアーやアクテビティがあれば、3泊しても日中ヒマすることはないんじゃないかと思います。むしろ、全部制覇しようと思ったら時間足りないぐらいですね。少しでもテカポ旅行を計画する方の参考になれば幸いです。

 

関連記事

blog.natsukikakuda.xn--tckwe

blog.natsukikakuda.xn--tckwe

blog.natsukikakuda.xn--tckwe

blog.natsukikakuda.xn--tckwe