読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テカポ星空ガイドのブログ

テカポ在住の星空ガイドが星、NZ、海外生活についての記事をアップします

全てのテカポ訪問者に捧ぐ!テカポ唯一のスーパーで手に入るもの徹底解析!

テカポ NZ 海外生活

こんにちは。テカポ星空ガイドの角田です。今回はテカポのスーパーには何があって何がないのか、徹底的に紹介します!テカポに旅行で来られる方やテカポに住んでみたい方は是非参考にしてみてください。

唯一のスーパー4SQUARE

テカポの街には1軒だけスーパーがあります。その名も「4SQUARE」。この4SQUAREがテカポ民の暮らしを支えていると言っても過言ではありません。

f:id:natsukikakuda:20161214112407j:plain

しかし唯一の買い物場所であるこのスーパーは午後8時に閉まってしまいます。つまり、午後8時以降はテカポでは何も買えないということです。ここ、テカポに来るならとっても大事なポイントなんで覚えておいてください!

魚やお肉、野菜の配給は週に3回です。配給日前には驚くほど品物の少ないスーパーになることもよくあります。とくに夏場は要注意です。

また、価格は全般的に観光地プライスです。品物輸送にコストがかかることとテカポでオンリーワンという条件が重なってやや高めの値段設定となっています。「なすび1個で$4もすんの!?」などとついつい言ってしまわないように気を付けてください。

それでは、この特色溢れるスーパーで手に入るものを徹底解析していきます!

 

まずは食べ物編

旅行者が現地で調達する食べ物と言えば、間食やおやつですよね。チョコレートやクッキーの品揃えはけっこう豊富です。

f:id:natsukikakuda:20161214113132j:plain

ポテトチップスも結構そろってます。テカポでバックパッカーに泊まる方は翌日のトーストやジャムが必要になるかと思いますが、こういった商品も手に入ります。これは住んでいる人にも助かります。

f:id:natsukikakuda:20161214113720j:plain

シリアルも割と豊富にありますので、朝ごはんに困ることはないでしょう!

f:id:natsukikakuda:20161214114945j:plain

また、夜は星空を眺めながら一杯やりたい人のためにもビール・ワインはそこそこ揃っています。

「NZに来たならやっぱりNZビール!」派の人には嬉しい豊富なNZビールチョイス。さらに「NZ来たけどやっぱり日本のビールがいいな」派の人にも嬉しいAsahiとSapporoも取り揃えています。私は根っからの黒ラベル党なのでテンション上がります。

f:id:natsukikakuda:20161214113931j:plain

ワインは基本的にNZ産。地産地消でお手頃価格です!ラム肉とNZ赤ワインの相性は抜群ですよ。

f:id:natsukikakuda:20161214114237j:plain

いくつになっても夜食がやめられないという腹ペコさんにはカップラーメン類も取り揃えています。星空を見ていると夜遅くなることも多いので、これは助かりますよね!私個人的にはミゴレンという謎の東南アジア風焼きそばがオススメです。

f:id:natsukikakuda:20161214114916j:plain

夏は日中暑くなるので、湖畔で涼みながら食べるためのアイスクリームも取り揃えています。NZは人口わずか450万人程度にも関わらず、世界一のアイス消費国だそうです。ラグビー大国兼アイス大国なんです。

f:id:natsukikakuda:20161214120343j:plain

 

ここまではどっちかと言えば旅行者向けの内容でした。テカポに数泊するだけであれば上記の品揃えで十分じゃないかと思います。夜食も朝食もお酒もバッチリ揃います

しかし、テカポで暮らすことを考えている方にとっては少し物足りないんじゃないでしょうか?そんな方向けにここからは生鮮食品シリーズ

まずは野菜&フルーツ。この棚の品揃えは日によって全っっ然違います。お目当てのものが無かったら諦めるしかないです。

f:id:natsukikakuda:20161214120419j:plain

また、NZでは野菜もフルーツも基本的に季節のものしか並びません。スーパーに並んでいる野菜で季節を感じることができますし、旬のものなのでいろいろ調理を施さなくても素材そのものがおいしいです。

夏は野菜もフルーツも種類が豊富です。個人的なオススメですが、夏のNZに来るならアスパラとチェリーは必ず食べてってください。

f:id:natsukikakuda:20161214120339j:plain

お肉&チーズはこんな感じ。日本よりラム肉をよく見かけます。さすがNZ。チーズは種類が多くておいしいですし、バターは安い。見渡す限りの牧場は伊達じゃないってことですね。

配給の問題もあるし人口の問題もあるので、やはり生鮮食品は多くはないですね。日持ちのする食べ物じゃないと、スーパー側も売れなくて廃棄にするリスクがありますので。

 

移住者のための生活用品編

けっこう長くなりましたが、食べ物編はこのぐらいにしておいて、続いて生活用品編。テカポ民の暮らしを支える自負を感じる品揃えで、トイレットペーパーや洗剤など基本的に生活に必要なものは揃います。

f:id:natsukikakuda:20161214121809j:plain

調理器具も最低限のものはあります。炊飯器を置いていないのは日本人にとっては不便かもしれませんが。

f:id:natsukikakuda:20161214114844j:plain

電池や電球もちゃんと置いています。電池があるのは旅行者にとっても助かりますよね!

f:id:natsukikakuda:20161214121819j:plain

長くテカポに住んで、NZの大自然の中で犬や猫を飼いたい方には朗報。ドッグフードもキャットフードもテカポで買えます。

f:id:natsukikakuda:20161214121846j:plain

写真にはないですが薬や歯磨き粉、シャンプーや石鹸も置いていますので、生活する上で困ることはありません

 

3年も住んでると

テカポのスーパー徹底解析はいかがだったでしょうか。テカポに来られる予定の方は、上記で紹介したもの以外は基本的に無いと思ってテカポに来てください。

日本のコンビニには程遠い便利さですが、3年もテカポに住んでるとものが無くて困ることはほとんど無くなってきます。当然ですが、このスーパーで手に入るものだけで暮らしていても不便を感じなくなってきます。

逆に、日本に住んでいたころは不必要なものに囲まれていたなぁー、と感じるぐらいです。せっかくテカポで身に着けたこの「less is more」な暮らしを今後も続けていきたいと思う次第です。

 

関連記事

blog.natsukikakuda.xn--tckwe

blog.natsukikakuda.xn--tckwe

blog.natsukikakuda.xn--tckwe