(元)テカポ星空ガイドのブログ

NZのレイクテカポにて3年半の星空ガイド経験を経て、地元和歌山に帰ってきました。熊野古道での星空ツアー開催に向けて全力で準備中です。

夫婦揃ってニートになった

こんにちは。(元)テカポ星空ガイドの角田です。昨日、テカポでの最後の星空ガイドを終えました。なので、これからはもうテカポ星空ガイドではなくなってしまいます。今回はテカポ星空ガイドの今後について!

テカポは相も変わらずいい天気 

私はテカポのEarth and Skyで2013年8月から星空ガイドとして働いていました。本当にいい経験をさせていただいた職場で、ガイドはとんでもなく楽しくて、チームメンバーは面白くて、それでいて仕事に対する意識はキッチリとプロ意識を持っている、とっても居心地のいい職場でした。

そんな職場で働くのは昨日が最後でした。3年半をすべてをぶつけてやろうと少し緊張して出勤したんですが、テカポの夜空は相も変わらず綺麗に晴れてて、見渡す限りの星が輝いていました。

その星空を見た途端、緊張とか「今日で最後」という感傷とかそういったものはすべて吹っ飛んで、ただただこの綺麗な星空を通してお客さんに楽しい時間を過ごしていただくという、いつも通りの仕事に集中できました。

「テカポで星空ガイドをしている」というのは私の誇りであり、大きなアイデンティティの1つだったので、それを失ったことに対する虚無感のようなものは当然感じます。

しかし、私はすでに次のチャレンジを見つけています!以前、こちらのブログでも紹介しましたが、地元・和歌山に帰って熊野古道で星空ガイドとして独立します!

blog.natsukikakuda.xn--tckwe

 

とりあえずNZ旅行

我々は実は夫婦そろってEarth and Skyのお世話になっていたんですが、2人とも退職したので、今は見事に夫婦でニートです。

30超えてニートできる機会も滅多にないので、この機会を活かしてゆっくりとNZ国内旅行をしようと思っています。夫婦でキャンプ場に泊まりながら、1か月かけてNZのみどころという見どころをすべて制覇してやるつもりです。

日本帰ったら起業して、星空ガイドとして再び大暴れするために、しっかりNZで英気を養って元気モリモリの状態で日本に帰国する予定です。しばらく、このブログはNZ旅行記事が多くなるかと思いますが、できるだけ星に絡めた記事をお届けできればと考えています。

また、和歌山に帰ってからは移住者支援制度をいくつか利用するつもりですので、この辺りのことも皆さんに知ってもらえればと思います。もし、田舎への移住を考えている方にとって参考になるようなブログになれば幸いです。

f:id:natsukikakuda:20170220122706j:plain

 

関連記事

blog.natsukikakuda.xn--tckwe

blog.natsukikakuda.xn--tckwe

blog.natsukikakuda.xn--tckwe